子育て支援
WACわかやま(託児ルーム「ポピンズ」)
WACわかやま(託児ルーム「ポピンズ」)
カレンダー
< 2017/06 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


どうせ行くなら!和歌山来たなら!わかやまクーポン
ご掲載をお考えの方はこちら
QRコード
WACわかやま(託児ルーム「ポピンズ」)
ご案内
託児グループポピンズをご利用される方に
仕事をされている方も 自分の時間を持ちたい方も ちょっと子供を預かって!!という方もあなたのいきいき子育てをサポートします。

出張託児(講演会場・個人宅)、事務局・保育者宅での保育、その他、緊急の時など・・・一度、ご相談ください。

お子さんのあそぶ様子を見ながら、子育て中のお母さん同士でおしゃべりを楽しみましょう。

お父さん・おじいちゃん・おばあちゃんも大歓迎です。お孫さんと一緒に遊びに来て下さい。

「もうひとつのさと ポピンズ」は3才までのお子様と保護者の方が気軽に集う広場です。

盛り沢山の講習会も開催しています。
月曜日~土曜日・11時~16時まで無料で開放しています。いつでも気軽にあそびに来てください。(保険料 年間 300円必要)
水曜日と日曜日、祝祭日はお休みです。 和歌山市西高松2丁目1-4(県立図書館の東側交差点)

※気になった方はぜひホームページを見て下さい!(^^)!
特定非営利活動法人 WACわかやま

(1) 活動内容
1、長寿社会の啓発、健康と生きがい作り
2、少子高齢社会への支援活動のための人材の育成
3、少子高齢社会、男女共同参画社会づくりのサポート・啓発
4、社会活動を行う団体との交流・ネットワーク作り
5、会報(はーとふるねっと)の発行
6、地域子育て支援の拠点として、つどいの広場「もうひとつのさとポピンズ」の実施
7、WACわかやまドリームスペース・ふれあいの居場所(和歌山市美園商店街)
8、旅サポート「いこいこ」 障がいのある方の外出(主に旅・観光)をサポート

(2) メッセージ
・啓発活動としての高齢者疑似体験事業は、80才くらいの体と心の体験を特別な機材を体につけて体験してもらいますが、現在、小・中学生の体験農業にも取り入れられています。

・生きがいづくりや健康づくり、男女共同参画の場として、子育て支援「もうひとつのさと ポピンズ」という0~3才の子どもを育てる親子の居場所などを実践し、名実共に少子化・男女共同参画に寄与し、そのことがメンバーの生きがいにも大きくつながっています。

・WACわかやまの活動の原点である相互扶助事業の中に、たすけあい活動とふれあいの居場所が美園商店街の一ヶ所を借りてスタートしました。ここでは、居場所とする1F(ほっこりさん)で、週3日の昼食の提供と、生きがいづくり活動、助け合い事業を行います。JRの駅から3分のこの場所を1度たずねて下さい。

・又、旅サポート「いこいこ」では、障がいのある方の外出のサポートを開始しました。一人で旅に出るのは無理とあきらめている方は一度ご相談下さい

地図
店名 WACわかやま(託児ルーム「ポピンズ」)
住所 和歌山県和歌山市西高松2丁目1-4
電話 073-414-1189
FAX  
営業時間  
定休日
メール  


URL